千葉へ行ってきました

お天気が良かった先日のお休みの日に、千葉へ行ってきました。東京から千葉へはアクアラインができたのでとても近くなり、料金もとても安くなったので、アクアラインが使いやすくなり、千葉が近く感じています。お休み中だったので、途中の海ほたるはとても混んでいました。海ほたるで休憩をしようと思ったら、ものすごい車列だったので、諦めて、そのまま千葉へ行きました。目的は、とっても美味しいと聞いて、ちょうどテレビでもやっていた海鮮バーベキューです。テレビでやった後なので、きっとすごく混んでいると思い、早くに家を出て向かいました。開店30分前に着いたのに、すでにものすごく混んでいました。名前を書いて順番を待っていると、開店してから20分後ぐらいに名前を呼ばれ、席に案内してもらいました。お盆に自分の好きな具材をとって、会計を済ませ、テーブルに置かれているグリルで焼くスタイルでした。海鮮の他に、ご飯物で、お刺身定食を頼みました。漁港のすぐ近くにあり、水産業者がやっているようで、お値段もとってもお手頃で、都内ではとてもたべれるような価格ではなかったので、ここぞとばかりに沢山食べてしまいました。お刺身定食も、エビなども活きたエビで、まだまだプリプリ動いていました。こんなに新鮮なシーフードを食べたのは、本当に久しぶりでした。帰りには、千葉県の名産物をアクアラインの海ほたるで買いました。海苔、干物など、買いたいものもたくさんありました。海ほたるで見た夕焼けは絶景でした。
好評五社看護師求人

旅行へ言ってきました

ずっと楽しみにしていた旅行へ言ってきました。ずっと前から企画していたものが、一度は急な用事でキャンセルになったので、今回はとても楽しみでした。飛行機の空席状況から、夜遅く出る飛行機で出発し、現地を朝一番の飛行機で出るというスケジュールになってしまい、中丸々2日しかないので、旅行のプランも立て直しで、計画をしました。久しぶりに乗る飛行機にとっても心がワクワクで、まるで子供のようになっている自分がいました。行き先、台湾です。台湾は、とても親日家の方がたくさんいるので、到着してからも、第一印象からとても良かったです。タクシーでホテルまで向かう時も、知ってる限りの英語を並べて話してみたら、日本語が話せる運転手さんで、日本で起きた大地震のことなどをとても心配してくれていました。台湾も自信がある国なので、お互い気をつけましょうと言っていました。台湾は、とってもお料理が美味しくて、今回の旅行は、食べることがメインの気ままな旅になりました。本場ものは、本当に美味しいです。日本に支店があるお店ですが、なんだか雰囲気なのか、日本とはまた違う味がして美味しかったです。台湾新幹線にも乗ってみたく、一番短い近距離で乗りました。まるで日本の新幹線に乗っているような感じで、とても気持ちが良かったです。夜の街も屋台がたくさんあり、常にお祭りのような雰囲気に台湾にも眠らない街があることを知り、久しぶりに夜中まで遊んでみましたが、やはり、体力は年齢に比例していることを実感しました。短い期間でしたが、とても楽しかったです。
http://luvnail.sakura.ne.jp/

現実と架空の境界があいまいになる時代

架空と現実がごっちゃになる、というものはフィクションの世界の出来事と思っていました。どれだけ設定が創り込まれて現実味があっても、所詮はアニメ、漫画、映画だ娯楽だと割り切ることが出来たのです。しかし、もうそんな時代では無いのかもしれません。

ポケモンGOと呼ばれるスマートフォンのゲームが始まりました。スマホのカメラの画面の中にポケモンが現れて、モンスターボールを投げ、モンスターをゲットする、というAR(拡張現実)を応用したゲームです。このゲームはGPSとも連動しており、基本的には外に出なければポケモンを入手出来ないというシステムになっています。実際既に多くの人が外に出て、ポケモンを探しています。ポケモンは架空の存在です。しかし、テレビゲームのように家の中でポケモンを探すわけでは無く、実際に外に出て、歩いてポケモンを探す。なんだか、どこまでが架空で、どこまでが現実なのかが分からなくなってきます。

ARだけではありません。VR(ヴァーチャル・リアル)技術というものも出てきています。専用の眼鏡を装着すると、架空の空間を視認出来るというものです。これまでテレビ等のモニター越しに見ていた世界が、もう視界のほぼ全体を占めるようになったのです。右を見ても左を見ても上を見てもそこがファンタジーの世界。それが現実のものとなっています。このVRとほぼ同じ技術が過去のアニメにありましたが、今は現実が創作物を模倣する時代になっているのです。

これから私達はどういう時代に生きていくのか。どんなものであれ、それを生きている間に体験できることは貴重なことであり、その時代に生まれたことを幸運に思います。
下腹の脂肪を取るには

たまには西武でお買い物

今日はお仕事帰りに西武に寄り道してきました。普段は西武になんて寄り道しないんですけどね。だって買い物したくても買い物できませんから。ただ、最近お惣菜コーナーで安売りしていることを知り、時間帯によっては立ち寄ることが増えてきました。
そんな中、今日はお給料が入ったこともありちょっと贅沢したい気持ちになっていまして。思わずデパ地下あたりをぐるぐる回ってしまったんですよね。それで前から気になっていた名古屋コーチンの手羽先のお店の前まで来ちゃいました。運がいいのか悪いのか、手羽先が半額とのことで思わず買ってしまいました。そのとき常連さんがいて、とっても美味しいよっておっしゃったのが決め手になってしまいました。まぁ、半額といっても200gで500円なのでなかなかのお値段だよなって思っちゃいますけどね。店員さんはやる気があるのかないのかって感じ。
でも、前から買ってみたかったので買えてよかったって感じです。食べてみたらかなり甘辛くて好みの味でした。でも、甘いだけではなくて、こしょうが効いていて繰り返し食べたくなる味でした。よくできているし、これはリピーター続出だわって感じです。手羽先もそのまま買っても結構なお値段なので、半額だったら買った方が安いかなって思いました。甘辛い味だけでなく、辛い味付けの方もあったので、また見かけたら買っちゃうかもなって思っています。また半額セールの時間帯を狙っていきたいです。
モ デ ル 愛用 まとめ 酵素ダイエット

また出店してほしいなと思います

本日は、銀行によるつもりでした。しかしながら、当日になって気がついたのですが、本日は祝日でした。祝日で休みだったので、もちろん行きませんでした。その代わりに海に行って来ました。海の家がたくさん立ち並んでいました。店員の売り子さん自体はたくさんいたようではありますが、市のほうから規制があったのか、例年のような激しい声かけはありませんでした。海辺を2往復しました。その中でひとりだけ、声をかけてくれました。もしかすると、泳ぎに来ましたという格好に全く見えない格好で海の家の前を通りすぎていたので、そういった事情もあり、声をかけずらい人物像をつくりだして、しまっていたのかもしれません。声をかけられたとしても全く立ち止まることもなく別のお店のメニューをわざと見て気持ちがそちらにないですよという意思を体と目線で伝えたりしていました。「欲望うずまく海の家」といったとことでしょうか。本日に関しては、気象状況が晴れといったこともあり、プラスになっていたかどうかは、別として、まんべんなく、あおれぞれの店舗にお客さんが入ってくれていたようでした。
 タレントさんがプロデュースしていた焼き肉屋のお店は、昨年までは、見受けることができていたのに今年は出店されておりませんでした。昨年はそのお店の味を知ることができなかったので、今年は味わってみたいなと思ってはいたのですが、少し残念でした。また出店してほしいなと思います。
グリーンスムージー

見た目と味がイメージ出来そうな料理を作ってみようと思います

本日は、3連休に入る前にインターネットショッピングで注文をしていた電子レンジ圧力鍋2を使った料理レシピの本画宅配されます。
私の場合、食べることよりも作ることの方が好きなので、レシピ本が届くのを楽しみにしています。なお、レシピ本で料理を作りたいから購入するという訳ではなく、実際能取湖はレシピ本を見るのが好きなのです。実は、このレシピ本、先日、母親に圧力鍋2を購入してあげたのですが、圧力鍋2が届いた時に同梱されていたレシピを紛失してしまったらしいのです。そのため、なんのために圧力鍋2を購入したのかよくわからない感じになってしまっています。
 そこで、圧力鍋2のレシピ本を1冊購入してあげることにしました。ただ、これを見て、料理のレパートリーを増やして欲しかったのですが、レシピ本が届く本日、なんと母が入院して2日目で手術をする日となっていました。なので、このレシピ本を見て、料理を作る人間が私しかいないという状態になってしまいました。まぁあ、作る事自体は嫌いではないので、母親はあと5日間ほど入院するので、その間に料理を作って、タッパーに詰めて、病院まで持って行って食べてもらおうかなと思ったりもしています。おいしいか、おいしくないかについては、作ってみないと分からないので、なんとも言えませんが、とりあえず写真で見た、見た目と味がイメージ出来そうな料理のれシピをチョイスして、作ってみようかと思います。
頭がかゆい

それでは、また次のの仕事のために体力を回復してきます

本日は、ただいまの時間は、午前の5時12分です。この時間に目を覚ます事ができたのは、最近、朝早くまでずっとなんらかの作業をこなすという日々を送っていて、昨晩に限っては、疲れていたこともあり、早めにではありますが、眠りにつくことができました。
 そして、朝早くに目覚める事ができました。本日に限っては、銀行に行く用事があるので、それを早めに済ますことができればと思います。そして、とある大手企業の雑貨屋さんの店舗に送った資料で取引まで進めることができたかどうかの確認もしなくてはなりません。その後、集めていたお菓子の箱についていた応募券をハガキに貼り付けて、送り出すという作業もこなしていかなくてはなりません。さて、今日も1日頑張りましょう。ただ、少し前に知り合う事ができた大学のテストの日に病欠で、入学試験を受ける事ができず、浪人して、アルバイトをしていた女の子とツイッターでつながることができていたのですが、つながりを解消されておりました。理由がわからないので、こちらもつながりを経つことにしました。人生の中で、少ないつながりの中にその方はいなかったということでしょう。これからもこの少ない出会いの中でやっていきたいと思います。さて、それはそうと、日が昇ってきて、気温が上がってきたからなのか、若干疲れが増幅してきました。ここらで切り上げて、二度寝でもはじめようかと思います。それでは、また次のの仕事のために体力を回復してきます。
育毛剤女性用口コミランキング

猫をお風呂に入れました

我が家には2歳のイケメンペルシャ猫がいます。
毛色はチンチラシルバーで、フワフワの長毛が特徴の一見ゴージャスな猫です。

しかし最近薄汚れた様な毛色になったような感じがして、とても気になっていました。
最後に猫をお風呂に入れたのは2か月ほど前の事なので、体はそんなに汚れていないと思っていましたが、
この日は天気も良くちょっと汗ばむ様な夏の気候だったので、猫を洗ってあげるには丁度良いかなと思いお風呂に入れる事にしました。

猫を飼った事のある人はお分かりだと思いますが、猫をお風呂に入れるのは結構大変です。
ほとんどの猫は水に濡れるのが大っ嫌いで、お風呂に入れようとすると全力で抵抗されてしまうからです。
私も毎回お風呂を嫌がる猫に引っかかれ、流血覚悟でお風呂に入れていましたが最近は少々お湯に慣れてきたのか、
それとも諦めムードなのかわかりませんが、割と大人しく洗わせてくれるようになりました。

お風呂場では娘が新生児の時に使っていたベビー用バスにお湯をはり、猫用シャンプーを使ってゴシゴシと洗っていきました。
するとお湯は見る見る間に黒ずみ、こんなに汚れていたとは予想もしていなかったのでとてもビックリしました。

普段はフワフワのゴージャスな毛が自慢の猫は、お風呂に入れると気の毒なほどほっそりとして、
ちょっと情けない様な顔をするので、洗いながら笑いがこみあげてきてしまいます。

やっとシャンプーとすすぎが終わりタオルドライすると、この猫はこんなに白かったのかと再びビックリしました。
半日ほどで濡れた毛も元通りフワフワになり、夫や娘に撫でられたり匂いを嗅がれたりして猫も暫くは大変そうでした。
猫はフワフワになった毛をなびかせながら、お気に入りの窓辺でまったりと寛ぎ気持ち良さそうにしていました。
今回、猫の体がこんなに汚れているとは思ってもみなかったので、気候の良い日は月に一度はお風呂に入れてあげようと思っています。

顔汗サラフェの口コミや効果

エキスパート プロフェッショナルって こんな人かなぁ。

ヤマト運輸に 佐川急便 郵便局…宅配してくれる人も 様々だけども たいていが『どーも、○○です。お荷物のお届けです』なんて決まり文句。玄関先で サインして また『どーも。ありがとうございました。』…っと 帰っていく。それが普通だと思っていたし たまーに 『今日は 暑い 寒いですね?』なんて言う人もいる。
新しい家に引っ越して あれこれ必要な物を ネットで注文。
何件も宅配便を届けてもらった。そのうちの ある会社のドライバーさんには 本当に驚かされた。
チャイムが鳴ったので出ると 決まり文句。しかし、ビックリするほど 爽やかな明るい声。小さな子どもがいるので 片手で抱っこするように かかえ 玄関を開けると 満面の笑みで荷物を持っている。すると またまた爽やかな笑顔と共に『こんにちは。』と。子どもを抱き抱えて荷物を受け取ることは多々あるのだが 今までのひとは 荷物の上でサインし その場で受け取る。大丈夫ですか?と声はかけてくれるものの 手渡ししてくるので 受け取るしかない。と言う状況だったのです。しかし このドライバーさんは 『サイン出来ます? 玄関内に置きましょうか?』『本当はいけないけど 受け取りサインしておきますよ!』と 声をかけてくれたので (玄関内に)お願いします。と頼みやすかったし 子どもが たまたま 泣いているときは サインをお願いしてしまった事も。
ほんの少しの関わりの時間だけれど 明るく爽やかな笑顔や対応。こちらの状況に応じて 少し対応を工夫してくれるドライバーさん。正直 荷物を丁寧に運び渡すのが仕事だと思っていたけれど、それだけでなく 相手の満足度を高める人との関わりって 大事だなぁ。相手の事を思いやって仕事をこなす事がプロだなぁ、と感じました。
AAクレンズ一滴

未読メールの謎

メールマガジンが大量に送られてくるので、私の一日のメールの受信数がすごいことになっています。
しかもいちいち読まないんですよ。受信ボックスを開いてどこから送られてきたものかだけ見たらなんだメルマガだなと放置するんです。
そのせいで未読メールが300件とかになりますね。

その中にたまーに重要なメールがあるので、すべて削除するわけにはいかず溜まってきたなと思ったら需要なメールだけ探して残りを削除しています。
毎回こんなことをやるのが手間なので困っています。メールマガジンならまあいいかと気軽に登録するとあとあと面倒なことになるんですね。
今度新しくスマホを買う時は慎重に登録します。

そしてこの未読メールの数を夫に見られていつも驚かれますね。
うわなにこの数字。流石リア充は違いますねなんて言われるんですよ。いいえすべてメールマガジンですよと告白したらたぶん笑われるので言えずにいます。
だから夫は、私には沢山の友達がいると思っているんですよね。

ゆえに夫は毎日帰宅した時に今日は誰とどこで遊んだの?と聞いてきます。
しかし別に友人が多いわけではないので、いや今日は子供と一緒に公園だよと報告することが多いですね。

最近はあれなんで友達が多いはずなのにあんまり人と遊んでないんだ?と不審に思われている気がします。
そろそろ未読メールの真相を明かすべきなんでしょうか。絶対ゲラゲラ笑われるんですよね。しばらくずっとこの話ばかりされるに違いありませんよ。
サラフェの口コミは